旅の空でいつか

ご訪問いただき、ありがとうございます
はじめましての方は、メニューの「はじめに。」や「作品一覧。」をご覧ください。
記事内容の無断転載は厳禁ですが、リンク&URLの転載はフリーです。ご一報いただけると嬉しいです☆
ブロとも申請は歓迎です☆
みなさま、どうぞ楽しんでいって下さいね*^^*

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【秋企画】 お月見の秋

  1. 2010/11/05(金) 20:00:53|
  2. 企画!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
※作品一覧はコチラです
※【秋企画】MENU一覧はコチラです


2日連続、春です。
なぜ連続かって、そう、明日で秋企画が終了しちゃうからですよ……!
ゆうさん、本当にステキな企画、ありがとうございました☆

ということで【秋企画】シリーズ、ラストです。

……あのですね。
(to be continued...)←コレの使い方が紛らわしすぎて、誤解させまくりで、
ほんとすみませんでした。
このシリーズ、全部読み切りな感じなので、続 き ま せ ん。
書き方ダメでホントすみません;_;

ではでは、《続きを読む》からおすすみください☆



***************



「マユミ姉、あのさ、もう冬だよやっぱこれ」

私と同じ顔をした妹のアユミが、パジャマ代わりのジャージの上からダウンを着込んでやってきた。
手には、カップが2つ。湯気をたてている。

出来のいい弟が入れてくれた、砂糖もミルクも入れていない紅茶。
ありがたく受け取って、
さつまいもをふかして砂糖とバターで味付けした、これもできのいい弟が作ってくれたスイートポテトもどきのおやつを差し出す。

弟は今年も、食欲の秋を全力で満喫していて、
おかげで私たち姉2人は、そのおこぼれを存分に頂くことができるのだ。

「……夜こんなもん食ったら太るよ」
「いいの。だって、食欲の秋だもん満喫するの」

だから、もう冬じゃん!
ぶつぶつ文句を言いながら、けれどアユミも手をのばす。

私がアゴで夜空を示すと、アユミも、私に並んで縁側に腰掛けた。

「あぁ……うん。綺麗だね」

今日は満月。
「中秋の名月」からはもう、1ヶ月も遅くなってしまったけれど、
でも、綺麗だ。

「食欲の秋、衣替え、読書、旅行、……あと、スポーツとか。
 秋っぽいのはだいたいやったんだけど、お月見はすっかり忘れてたからねぇ」

さすがに今の季節じゃ、寒いけど。

「うさぎのもちつきって、あれ言うけどさ、姉ちゃんモチツキに見える?」

コンタクトだってちゃんとしているのに、よく見ようとしている時のクセで、
妹が目を細めて月を見ている。

「んー……」

見えると言えば見える。けれど、見えないと言えば確実に見えない。

「……あ、ねぇモチツキってさ、もしかしてモチヅキから来てるんじゃない?」

私が言うと、「はぁ?」と、
アユミは、イラッとさせるような声をあげた。

「だから、モチツキってさ、モチヅキ。望月。満月だよ。似てない?
 ……この世は全部オレのモノだぜ満月みたいに不足はねぇ! みたいなの、習ったじゃん」
「いや、言われなくてもわかってるよそれは。
 でも駄洒落としてはほんと温度下がるから。自重してよ」

可愛くない妹だ。

だいたい日本語文化なんて、昔っから駄洒落大好きだったじゃないか。
掛詞とか、テストにだってあんなに出たんだから。
いいじゃないか。駄洒落でも。

不機嫌になって黙り込んだ私に妹は、
「ほら、いももお茶おいしいよ~」なんて声をかけてくる。
本当においしいから、イライラはおさまってしまう。
妹はいつもそうだ。
調子も、要領もいい。

双子であっても、やっぱり姉と妹では違ってくるものなんだろうか。
ちなみに高校生の弟は、末っ子のわりにはあまり甘えん坊なところはなく、
むしろ、よく私たちの世話を焼いてくれている。

私たちに比べると、できのいい弟。
そのできのよさに、逆に心配になったりもするけれど、
「双子のナラ姉妹」つったらまぁ、たいがい、くだらない騒ぎばっか起こしてたからね。
私たちを反面教師にして学んだのだろう。
いいことだ。

「月、綺麗だけどさ。これもう、冬じゃん。寒いじゃん。
 なんでわざわざ呼ぶかな縁側なんか」
「いいじゃん縁側。私、好きだよ」

いや私だって好きだけどさー。
妹はまた文句を言っている。文句の多い妹だ。

「あのさ。あんた昨日出張で、さっき帰って来たじゃない?」
「そうだよ。疲れてるし、寒いんだよ。早くあったかいお風呂入って寝たいよ」
「言いたいことあるんだって。いいから聞きなよ」

妹はまだ、聞いていないのだ。

「昨日さ、決まったらしいんだけど。とうとう離婚するってさ」
「……え、は? うちのこと?」

うち以外の話なわけがない。
バカだな、と思ったけれど、黙って頷いた。

「あぁ、……ふぅん。そっか」

少し冷め始めたお茶を口に運ぶ。妹も同じようにしているのが、気配でわかる。

「姉ちゃん、聞いた時ショックだった?」
「……」

少しだけ考えたけれど、結局は苦笑しながら首を振った。
答えはNOだ。

だよねぇー!
妹も、苦笑しながら同意した。

小学校の高学年の頃くらいから、だったろうか。
子どもの目から見ても、決して仲がいいとは言えない夫婦だった。
正直なところ夫婦を続けているのが不思議なくらいだったし、
もっと正直に言えば、さっさと離婚してくれとさえ思っていた。ずっと。

自分もいつの間にか大人になって、
両親には両親の人生があるのだから、まぁもうどうでもいいか、と、思うようにはなったけれど。

だからなんというか、いまさら、というか。
やっとか、という感じだ。

「まぁ……やっとか、って感じだよね。
 あ、でもアイツはどんなよ?」

アイツ。弟のことだ。

「冷静だったよ。まぁアイツの場合はうちらと違って、
 うちの両親つったら、仲悪いのが普通って感じだろうしね。
 なんで離婚しないんだろうって疑問なはずだったろうから、
 むしろあぁついに来たか、みたいな感じだと思うよ」

マイペースな弟のことだ。
マイペースすぎてわかりにくい弟だから、まだ、ハッキリとは言えないけれど。
でも、たぶん私たちにも覚えのある感情を味わっているはずだ。

「で、あの人たち、どうするって?」
「それが……」

出て行くそうだ、この家から。
両方とも。

「……なんかいきなり自由なこと言ってるね、あの人たち」

ね。
同意して、苦笑した。
それから妹とそろって、お茶を飲んだ。もう冷めてしまってる。

ただ、本当に、この年になってやっと、という感じではあるものの。
両親のその自由さに、ちょっと、安心してもいた。

両親とも、おそらく今まで離婚という結論を出さずにいたのは、
私たちがまだ子どもだったから、なのだろう。

子どものために、離婚しない。
子どもの私たちは「さっさと離婚してくれ!」って思っていたのだから、
正直、逆にいい迷惑な配慮だったのだけれど。

でも、弟が高校生になって、
やっと、ガマンしないカタチで生きられる時期になったと感じたのだろう。

それぞれがそれぞれ、無理のない生き方ができるなら、その方が良い。
無理して無理して、それでひとつの家にいるよりも、ずっといい。ずっと楽だ。
ガマンさせていると思うよりは、ずっとずっと、安心していられる。

「アイツが大学卒業するまでは、金は入れてくれるってさ」

もらえるもんはもらっとこう。妹が言った。
同意だ。

「……さむっ」

言って、妹がお茶を飲み干した。
私も、飲み干した。

「あぁ、……月、ほんと綺麗だな。くそ」

同時に立ち上がる。

「カップ貸して。洗っといてやるから、早く風呂入っといで」

ありがと。
そう言ってさっさと部屋に戻って行く妹を見送って、
私はもう一度、月を見上げる。

秋も終わりだ。

たぶん今年の冬は、クリスマスは、年末は、お正月は、
家族4人で過ごす、最後の季節行事になるだろう。

まぁ、いろいろあるけど。
悪い気持ちなばかりじゃない。
ちょっと寂しい気分になるのは、きっと、季節のせいだろう。

息が白くなっているのが見えて、私も、縁側をあとにした。



***************


(秋シリーズ・おしまい)



※作品一覧はコチラです
※【秋企画】MENU一覧はコチラです
スポンサーサイト

<<星の少女(Respectコーラさん) | BLOG TOP | 【秋企画】 女心の秋>>

comment

  1. 2010/11/05(金) 23:25:41 |
  2. URL |
  3. ゆさ
  4. [ 編集 ]
こんばんは☆

秋シリーズ、お疲れさまでした!
どれも心にじんときて、考えさせられて、ホロリときました(^ ^)。
今回も、何というか…一歩前進、という感じでしょうか。
「月、ほんと綺麗だな。くそ」にキュンときました。。。
今からちょっと月を眺めてきます!!

秋という季節は淋しかったり、ほかほかしていたり、ちょっと立ち止まりたくなったり、切なかったりしますね。
連作で色々な秋を見せてくださって、ありがとうございましたvvv

  1. 2010/11/06(土) 00:05:16 |
  2. URL |
  3. 遠野秀一
  4. [ 編集 ]
こんばんは、遠野です。
なんだか、しゅんっとしました。
子供と離婚は未だにどの選択が正しいのか、
わからないものですね。

仲良く出来ればそれに越したことはないですが、
やっぱり儘ならないことですし。

……しゅんとしました。

あと、十五夜の一ヶ月後ってことは、
十三夜で「後の月」……だそうですね。
割と最近知ったんですがww

  1. 2010/11/06(土) 00:34:28 |
  2. URL |
  3. 神楽崎 ゆう
  4. [ 編集 ]
秋シリーズお疲れ様でした!!

秋=別れの物語が多かったですが、「別れ」ってただ寂しいだけとか手放すって意味だけじゃなくて
次へ進むための決心だったり、新しい何かの際の決別だったり
良い別れもあるんじゃないかなって。
春さんの秋物語を通して感じました。


さあ、私も皆さんの秋の木の葉(言の葉)を拾い集めなくてはね!w
(訳:秋企画の作品まとめ頑張ります;)


企画参加、ありがとうございましたm(_ _)m

Re: ゆささん

  1. 2010/11/06(土) 01:47:39 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
ゆささん、こんばんは!

あぁぁゆささん、シリーズ読んで頂いて、本当にありがとうございます!!
コメント頂けるの、いつもとても嬉しいです*^^*

> 「月、ほんと綺麗だな。くそ」
わぁぁぁ嬉しい!!
そこ、稀に見る自分でもちょっとお気に入りなセリフです。(爆)
嬉しいです*^^*

> 今からちょっと月を眺めてきます!!
風邪ひかないでくださいね……!!

> 秋という季節
いろいろ、ですよね。
気温にせよにおいにせよすごく好きなはずなのですが、
夏・冬の強い特徴にうもれて、いつも気づくと来てるし気づくと終わっているので、
ゆうさんのシリーズのおかげで、今年は(特に少ない日数だったようですが)満喫できました☆

ゆささんのブログも、季節感ありますよね*^^*(ファン)
こちらこそ、いつも楽しみなのです!

コメントありがとうございました☆

Re: 遠野秀一さま

  1. 2010/11/06(土) 02:10:34 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
こんばんは!春です*^^*

> 子供と離婚
わからんです……。
個人的な考えはありますが「ケースバイケース」としか言えないですよね。

> 十三夜で「後の月」……だそうですね。
へぇぇぇ!知りませんでした!
月の呼び方って、いっぱいありますよね。
みんな綺麗で、みんないい(みすゞ風に)

遠野さんには、いつもいろいろ勉強させてもらっちゃってますね。
今後ともお世話になります*> <*

コメント、ありがとうございました!!

Re: 神楽崎ゆう さま

  1. 2010/11/06(土) 02:30:05 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
ゆうさーーーん!!

ほんと、ステキな企画をありがとうございました*^^*
ゆうさんのおかげで、今年は私も秋をいろいろ味わえたような気がしています。
今回ゆうさんには「交換こ☆」も経験させて頂いて、ほんとうに、感謝しきりです!

ゆうさん。
春の稚拙な文章から、すばらしいことを感じすぎです……!
恐縮ですが、なんか、そんなコメント頂いてしまって、とても嬉しいです。

> さあ、私も皆さんの秋の木の葉(言の葉)を拾い集めなくてはね!w

おぉぉぉぉぉ
めちゃくちゃ楽しみにしてます・v・

作品数、すごく集まってますよね。ステキな企画でしたもの☆
ご無理はなさらずに……
……でも、めちゃくちゃ楽しみにしてます・v・
(はい、2回言いました)

こちらこそ、本当にありがとうございました!!

  1. 2010/11/06(土) 21:42:16 |
  2. URL |
  3. 遠野亨聿
  4. [ 編集 ]
秋シリーズ、お疲れ様でした!!
毎回楽しく、色々なコトを考えながら読めました。

そうなんですよね、離婚って。
親の都合ばっかりじゃ子供が苦しかったりするんですよね…(友人に当てはめて読んでしまいました/汗)
親になったことの無い僕が言うのもアレなのですが…。

今から月眺めてきます…って、あれ?見えない…orz

Re: 遠野亨聿 さま

  1. 2010/11/06(土) 23:02:38 |
  2. URL |
  3. [ 編集 ]
遠野さん、こんばんは☆

へへへ、読んで頂いて、ありがとうございます*^^*
そしてヒイラギさんは、本当に本当に、ありがとうございました!!

> 離婚

「親は大人で、子どもは子どもだから」ってだけで、親は子どものことを優先的に配慮するべき、とは思ってます。
が、どんなカタチが本当の意味で子どものためになるのか、は、ケースバイケースだな、と……。
わ、私も子ども育てたことないのでアレですけど、ね……^^;

> 今から月眺めてきます…って、あれ?見えない…orz
あ、今日新月ですよ。
ガチで、全く見えない夜です。笑

お月見の際は、カラダ冷やしちゃうのに本当に注意です……!!

コメント、ありがとうございました*^^*♪

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。