旅の空でいつか

ご訪問いただき、ありがとうございます
はじめましての方は、メニューの「はじめに。」や「作品一覧。」をご覧ください。
記事内容の無断転載は厳禁ですが、リンク&URLの転載はフリーです。ご一報いただけると嬉しいです☆
ブロとも申請は歓迎です☆
みなさま、どうぞ楽しんでいって下さいね*^^*

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3章(3);少し昔の話

  1. 2012/03/29(木) 22:33:58|
  2. ★完結★ 『真空パックと虹色眼鏡の物語』シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
※作品一覧はコチラです


こんばんは、春です。
今日は、記事の前に2つほど。


1、2周年オーバーでした。
すごく今さら気がついてしまったのですが、
ここのブログはじめてから、2周年が経過していました。
うわぁーーーぉ忘れた。うっかりしていました。

最初にこのブログで記事書いたのが、2010年2月26日でした。
調べるために記事にとんだけれど、読みなおす勇気がありませんでした。
 (『アルファベットの旅人』です)
 (『アルファベットの旅人』一気読みページはコチラです)
 (作品一覧の下の方に、『アルファベットの旅人』宛に頂いたたくさんの絵作品の一覧もあります。コレはぜひご覧下さい!!)
自己満足ばかりではじめたブログですが、
拍手や感想コメントやメッセージなどなど頂けるおかげで、
こんなにも続けられているのだと思います。
みなさま、いつも本当にありがとうございます。
今後とも、どうぞ末永くよろしくお願いいたします☆

2、888でした。
さりげなくカウンターを設置しているので、
そちらは時々思い出したように見てみたりしていたのですが。。。
ここのブログ宛に頂いた拍手の数が、 888 でした。

非常に拍手にふさわしいキリ番。
どなたからのクラップだったのだろう……。
888 の方、そして今まで拍手くださっていた方、
合わせまして、いつもありがとうございます!!


さて、御礼とご報告はここまでで。

『真空パックと虹色眼鏡の物語』3月の章、最終話です。
(すごく今さらですが、タイトルが長くて、打つのが少しだけ面倒です)
3月は、2コ前の話といい今日の話といい、ちょっと目線が違いますね。
なかなかわかりずらい感じでアレです。ごめんなさい。

今回の話が誰の目線か……は、たぶんわかって頂ける……はず……!


読んで頂いている皆さま、
拍手やコメントやメッセージを下さる皆さま、いつも本当にありがとうございます。


それでは、《続きを読む》よりおすすみください*^^*

続きを読む
スポンサーサイト

3章(2);お互い様の話

  1. 2012/03/27(火) 21:24:52|
  2. ★完結★ 『真空パックと虹色眼鏡の物語』シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
※作品一覧はコチラです


こんばんは、春です・v・
3週間近く、更新していなかったですね。

なんだか毎度のことですが、お久しぶりです。


『真空パックと虹色眼鏡の物語』です。
今回は、他よりはちょっと短めのお話です。
短いというほどは短くないですが……。

月に3話くらい、を目標にしているので、
今月は日をあけず、もう1話更新します。へへ。


もうすぐ春ですね。

この春から、自分は1年間だけ、また大学生になります。

司書さんの資格が欲しくてですね・v・
行くことにしちゃいました・v・

社会人学生というヤツですね。
通信ですが、学生は学生ですから☆

仕事も実はちょっと様変わりします。
やはり、春はいろいろと変化の時期ですね。


それでは、《続きを読む》よりおすすみください☆

続きを読む

3章(1);昔の話

  1. 2012/03/09(金) 21:57:40|
  2. ★完結★ 『真空パックと虹色眼鏡の物語』シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
※作品一覧はコチラです


みなさんこんばんは、春です・v・
ちょっと間があきました。お久しぶりです!

『真空パックと虹色眼鏡の物語』3章です。
ちょっと昔のお話です。


コメント・拍手などありがとうございます。
メッセージも頂いて、少し緊張したりしつつも、
なんというか、とても嬉しいです。
ありがとうございます。


それでは、《続きを読む》よりおすすみください*^^*


続きを読む


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。