旅の空でいつか

ご訪問いただき、ありがとうございます
はじめましての方は、メニューの「はじめに。」や「作品一覧。」をご覧ください。
記事内容の無断転載は厳禁ですが、リンク&URLの転載はフリーです。ご一報いただけると嬉しいです☆
ブロとも申請は歓迎です☆
みなさま、どうぞ楽しんでいって下さいね*^^*

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《東京》

  1. 2010/04/30(金) 23:30:36|
  2. ふらっと。(ごく短い読み切りたち)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:26
※作品一覧はコチラです


振り返ってみたら
21日と26日にちゃっかり更新はしていますが、
お話の更新ではなかったので……

なんだか、とても久しぶりな気がしている私です^^;

早く書きたいー;_;

の、ですが、
明日からちょっと、長野にお出かけしてまいります☆

ですので、いろいろ書けるのは
まだもうちょっとだけ、先になりそうです^^;


みなさんは、
『花桃』って、ご存知ですか?
ひとつの枝に、
赤・桃・白
の、3色の花を咲かせる、不思議でステキな木なのです。

その『花桃』のふるさとに、行ってきます。
長野県の西南にある、とある場所です。

ゴールデンウィークが咲き頃なのです~*^^*

※この木は実は、
 さりげなく『アルファベットの旅人』に出したりしちゃいました♪


免許とって初めて & 5ヶ月以上ぶりに車を運転して、
行ってきます。

……。

生きて帰ってきますので、
みなさん、引き続き
どうぞよろしくお願いいたしますね*^^*



さて、本日。

「続きを読む」の先には、創作文が置いてありますが、
ストーリーにはなっていません。
先日、ふっと思いついた言葉を散らしてみただけなので。

なんというか、
ゴメンなさい☆笑

OKな人のみ、続きを読んで頂けると嬉しいです*^^*
(あ、大したことのないオマケつきです!)

続きを読む
スポンサーサイト

2ヶ月♪

  1. 2010/04/26(月) 22:55:54|
  2. その他(日記的なものなど)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
※作品一覧はコチラです


みなさん、こんばんは。
月末はお話の更新ができない、
どうも、春です。

今日、ふと気づきました。

ブログを始めてから、
今日で2ヶ月でした*^^*

最初にブログ(お話)を書いたのが、
2月26日。

それ以前の日付けになっている記事もありますが、
あれは後日、日付けを調整しただけなので……。

思いつき

こんなこっそりやってるブログ、誰も見ないだろうなwww
という感じのスタートだったにも関わらず、

気づけば、

大切なブロともさんや、
いつもコメントや拍手やメッセージをくれる人や、
誕生日にはおめでとう! と言って下さる方などなど、
ありがたい繋がりができました☆
ブロともさん&リンクのご紹介はコチラ

このブログを見て下さっているみなさん、
いつも、本当に本当に、ありがとうございます*^^*

月があけるまで、
ここ数日みたいな感じで、更新はほぼストップですが
今後とも、どうぞどうぞ、よろしくお願いしますね☆



※作品一覧はコチラです

『アルファベットの旅人』がイラストになりました☆

  1. 2010/04/21(水) 23:10:44|
  2. ★完結★ 『アルファベットの旅人』シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
今日、
とーーーっても嬉しいことがありました*^^*

私がファン宣言をさせていただいている
Touno's soliloquy painting』というブログを運営していらっしゃる、
ブロともの遠野さん(私のブロともさんには、遠野さんがお二方いらっしゃいます☆)が、

なんとなんと、
『A』と『Z』のイラストを描いて下さいましたっ☆☆

私、遠野さんのファン
どころか
大ファン
なので、今日はですね、もう、ずっとずっとニヤニヤがとまらないのです♪

うわぁぁぁい!!
☆^▽^☆

しかも
ものっっっすごいステキなイラストなのですが、
私、イラストを描いていただけることになった際、
なんの設定もお話ししていない、という。。。

あぁぁぁぁすみませんっ。

でも、あまりにもステキイラストなので、
なんかもう、
下手にイメージとか言わなくてよかったんじゃないかとか思っています。爆


私の頭の中の2人より、
かなーり、大人な2人です*^^*
うっとり。。。☆


では、いきますよ??





どん!

『Z』と『A』(By遠野さん)
※↑の画像をクリックしてください!
 クリックしていただくと、イラストに集中できるようになります。笑
 (はじめましての方、左側が『Z』、右側が『A』です*^^*)


あぁ。。。。
しあわせ。。。☆


遠野さま、
本当に本当に本当に、ありがとうございましたっ!!!!



遠野さんのブログへは、ココをクリックです!

※作品一覧はコチラです

音楽の民_2《吹きだまりの街》 /Z

  1. 2010/04/19(月) 15:31:35|
  2. ★完結★ 『アルファベットの旅人』シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
←『音楽の民_1《吹きだまりの街》 /Z』はコチラです
※作品一覧はコチラです




しばらくして食事を終えた私たちは、
店員に導かれて、2階へと上がっていく。
飲み騒ぐ他の客たちには、気づかれてはいないようだった。

簡単なノックのあとで、
また、あの鈴の鳴るような声がして、許可が出て、
私たちは、その彼女の待つ部屋へと通された。

「こんばんは」

小さな部屋の、小さなテーブルについた彼女から、
そう、声をかけられた。

ほんの少し前まで、
ステージの上で、文字通り、輝いていた『歌姫』だ。
誰も彼も、私ももちろん、
一瞬で、彼女の虜になった。

その彼女が今、目の前にいるのだ。
どうしても、緊張してしまう。
続きを読む

音楽の民_1《吹きだまりの街》 /Z

  1. 2010/04/18(日) 23:57:23|
  2. ★完結★ 『アルファベットの旅人』シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
→『音楽の民_2《吹きだまりの街》 /Z』はコチラです
※作品一覧はコチラです




“吹きだまりの街”。
ここがそう呼ばれるのには、理由がある。


「なんていうか、随分……」
続きの言葉が出て来ない『Z』に私は言う。
「雑多だね。」
そう、それ!
『Z』が、スッキリした! といった風に答えた。

もうすぐ、夕方。
そんな時間になって“吹きだまりの街”についた私たちの目の前にあるのは、
とりどりの色。

赤、青、緑、黄色。
どれも砂埃にすすけてはいるけれど、
それでもなお、鮮やかな色の屋根を持つテント。

あちらこちらへと行き交う人々の肌の色も、
髪の色も目の色も、様々だ。
白。褐色。
赤。黒に近い茶色。
青に緑に、黒。
『Z』が探しているような、
金色の髪はその中でさえ、見つけることはできなかったけれど。

とてもとても、にぎやかだ。

大きな市が開催されているのかと思って、テントの人に聞いてみれば、
大きな声で笑いながら、そうではない、と言う。

今日が特別な日というわけではなく、
この街では、いつもいつも、こんな調子なのだそうだ。

“吹きだまり”なんていうから、どんな寂れた街かと思えば、
開放的で、騒がしい。

所狭しと、
物や、人や、大きな声にあふれている。

「ここに、“冬の要塞”に行くための手がかりが、あるのよね?」

『Z』はうなずく。
「あの人は、そう言ってた。」

ひとつ向かいのテントに下げられたランプに、灯がともされた。
それを合図にするように、
波紋が広がるようにして、
周囲のテントのランプも、光りだす。

(うわぁ~……)

たくさんのランプに照らされて、広場はますます
明るさと、雑多さを増して行く。

すごく、キレイ。
まるでこれから、大きなお祭りが始まるみたいだ。

その様子を眺めながら私たちは、
今日の宿屋を探し出した。
続きを読む

鎖の獣 /A

  1. 2010/04/16(金) 15:09:17|
  2. ★完結★ 『アルファベットの旅人』シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
※作品一覧はコチラです



『A』がまた、うちに来る。
それまであと、数日だ。


「あなたたちは、悪くないから。」


『A』に飼われることになった、と告げた日に、
花街のアイリはオレに、そう言った。

本当に?

でもオレは。
オレには、そうは、思えないんだ。


オレは14歳になった。
エレンは8歳。

オレは、『A』の年齢を知らない。
けれどたぶん、オレとエレンの間くらいの年齢だから、
10歳とか、もうちょっとだけ上かとか、それくらいだろうと思う。

オレたちを「飼う」と決めた時。
アイツが“ソレ”を決めた時。
あいつは、いくつだ?
まだ10歳とか、そんなにもなってなかったんじゃないか?

今年からエレンも、学校に行くことが決まっている。
その、今のエレンと、同じくらいの年齢ではなかったか?


オレは、知ったのだ。

アイツが、『A』が、ナニをしたのか。
オレたちを「飼う」ために、
アイツが、ナニを代償にしたのかを。
続きを読む

獣の庭《in secret》 /A

  1. 2010/04/16(金) 04:30:22|
  2. ★完結★ 『アルファベットの旅人』シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
←『獣の庭_1』はコチラです
←『獣の庭_2』はコチラです
←『獣の庭_3』はコチラです

※作品一覧はコチラです



わたしには、ヒミツがある。

いつもいつも、わたしのことばっかり考えている、
心配性のアランお兄ちゃん。

本当にいつもいつも、わたしのことばっかりを考えてくれているだけのことはあって、
アランお兄ちゃんは、
わたしのことだったら、なんでも知ってる。

いつも誰と遊んでいるかとか、
どこで遊んでいるかとか、
誰とケンカしたとか。

ちょっと頭が痛くなっただけでも、
「エレンお前、どっか悪いのか?」って、
気づいて、聞いてきてくれる。

それにお兄ちゃんは、
いつもわたしの話を、よく、聞いてくれるから。

だから、お兄ちゃんに「ヒミツ」にしておくのは、
内緒のコトをつくるのは、
すごく、すごく、むずかしい。

でも。

わたしにはひとつだけ。
お兄ちゃんに、ヒミツがある。

もう3年、ずっと内緒にできたヒミツだから、
たぶんもうずっと、バレることはないと思う。


お兄ちゃんは知らない。

3年前わたしは、
わたしのつくっている『庭』の持ち主の、
あの、キレイなキレイなおにいちゃんと、
一回だけ、
2人だけで、お話ししたことがあるんだ。

続きを読む


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。